塩漬けサラリーマンの株式投資日記

株式投資で年20万円の利益を目指しています。将来の夢は月20万円くらい不労所得で稼ぐことです!

日経ショート失敗

 

  ⭐️目次⭐️

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買はありませんでした。

 

持ち株の状況は以下のとおりです。

 

<売り建銘柄>

日経CFDが-1.84%の下落

 

なお、昨日は日経CFDの売り建を買い増ししています。

 

 

今日の相場について

日経は久しぶりの大幅上昇・・・

 

昨晩はアメリカが休場だったので本来は材料難で動きが鈍くなるところかと思いますがボラタイルな展開が続いています。

 

現物ベースでは終値で26,200円を突破していますが、微妙に長めの上ひげを残しているため、これまた先の展開が読みづらい足となっています。

 

チャートは確実に崩れていってますが、今後のリバウンド次第ではチャートに突貫工事が入る可能性もありそうです。

 

あとは、日経の大幅上昇は本来喜ぶべきところなのでしょうけど下目線である私にとっては目を瞑りたくなるような上昇でした・・・

 

 

 

売り建銘柄について

日経のショートについて絶賛炎上中ですが損切りせずにとりあえず持っといています。

 

選挙相場という特殊要因が売り目線での障害となりそうですが、中長期目線では確実に目線は下を向いているため、急いで損切りをせずともいいと判断しました。

 

また、買い増しの判断についてはまだ決めかねています。

 

このまま買い増しせずに自然体でホールドしてプラ転するようならそれでもいいと思っています。

 

まあ、また下落が来ればの話ですが・・・

 

 

さいごに

今月、空売りでかなりの利益を上げた時も最初はかなり踏まれていたので正直この程度の踏み上げは慣れています。

 

ただ、判断を誤るべきでないのはショートは絶対に塩漬けしてはならないことです。

 

ダブルインバの塩漬けでどれだけ負けたか分かりませんからね・・・

 

完全に潮目が変わるようなら負けを受け入れる覚悟をしておく必要があります。

 

明日も頑張りましょう!!

 

来週の戦略方針

最近は株式市場の調整が止まりませんね💦

 

それどころかこの調整は株式市場に止まらず、この休日には仮想通貨もかなりの調整があったみたいです。

 

元本保証商品の利回りが上がっている中でリスク金融資産商品からどんどん資金が抜けていっているのを感じます。

 

今年は本当にスーパーハードモード相場です・・・

 

久しぶりの更新になりますが、そんな相場に向かうべく戦略を立てます。

 

 

  ⭐️目次⭐️

現在のポジションのおさらい

まずは現在のポジションのおさらいです。

 

<売り建銘柄>

  • 日経CFD

 

一旦先週頭らへんで利確した日経CFDの売り建ですが、再度入り直しています。

 

次のターゲットは下値抵抗割れで更なる深掘りです。

 

 

買い建の戦略方針

買い建の戦略方針ですが、まず大前提として狙うのは日経CFDだけにしておこうと思います。

 

アメリカはやはり利上げが加速しているという要因が大きく、ここでロングを取るということはFEDと喧嘩をすると同義のため得策ではないと考えます。

 

一方で有能か無能かは分かりませんが日銀は緩和継続の姿勢を崩していませんのでアメリカより幾分か勝算はありそうです。

 

それでもアメリカの株価につられないわけではないのでロング自体が不利なことに変わりないですけどね。

 

 

その前提を踏まえて来週ですが、目安として日経平均が2,000円くらい週間で落ちるならば買ってもいいでしょう。

 

かなりシビアな条件ですが、そうでないなら手を出すつもりはありません。

 

 

 

売り建の戦略方針

売り建については日経CFDが下値抵抗割れで追撃の売りを入れようと思っています。

 

つまりショートの順張りです。

 

ただ、下落時は株価の動きがものすごく速くなるので買い増しのタイミングが追いつくかどうかが心配ですけど・・・

 

 

あとはアメリカについては引き続き売りシグナルが出たら新規でインするつもりです。

 

 

まとめ

それでは来週の戦略方針のまとめです。

 

  • 買い建については日経CFDのみ狙う
  • 日経CFDのロングは相当の調整があった場合に購入
  • 売り建の日経CFDは順張りの買い増しを狙う
  • アメリカ系CFDは引き続き売りシグナル発生のショートを狙う

 

以上です。

 

Twitterを見ると今のチャートがリーマンショック時と似ているというのを見かけました。

 

戦争やインフレ・利上げがある今の状態ならそんなことがあってもおかしくないでしょうね・・・

 

来週も頑張りましょう!!

 

 

年間目標利益を達成

f:id:grm98420:20220615203530j:image

f:id:grm98420:20220615203537j:image

f:id:grm98420:20220615203549j:image

↑昨日と今日の成果です。

 

 

  ⭐️目次⭐️

今日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

今日の売買は昨日と分割で売却しましたが、

売り建の日経CFDを売却し、約680,000円の利益確定

日経CFDのロングデイトレで約2,000円の利益確定です。

 

持ち株の状況については現在ノーポジとなりました。

 

f:id:grm98420:20220615204124j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

暫定ではありますが年間目標としていた115万円を達成しました。

 

(´つヮ⊂)ウオォwww

 

 

今日の相場、売買について

本日も日経平均は下落。

 

日経は節目となる26,000円が接近してきました。

 

下げ止まるとしたらここら辺が可能性として一番高いのですが、今晩はFOMCが控えています。

 

FOMCは今後の相場の動きを左右するビッグイベントですのでイレギュラー的に26,000円をぶち抜いてくる可能性があります。

 

逆に26,000円の抵抗帯から再び上に目指す可能性も考えられます。

 

FOMC後の動きがどうなるかという見解はアナリストによって分かれている感じがしますので今はポジを持つべきではないと思います。

 

いずれにせよギャンブルトレードになってしまいますからね。

 

******************

今日の売買については長らく粘っていた日経CFDのショートをここで利確しました。

 

利確については昨日と今日で半分ずつ売却しています。

 

なお、利確ポイントがド下手で昨日は昨日のほぼ最高値で買い戻ししていますし、今日についても引けより100円以上高いところで買い戻しとなっています・・・

 

 

一応今回の空売りの平均取得単価が約27,800円だったのですが、昨日の売却にしろ今日の売却にしろ目標としていた1,000円抜きを達成できたことは良かったです。

 

 

 

買い建銘柄について

今日、デイトレの利益が少しだけあったのですが、それはロングを入れるかどうか悩んだ痕跡です。

 

結局FOMCを見極めてから入ることにしました。

 

もし仮にFOMC通過後に上昇となるようなら日経をメインにロングを入れていきたいところです。

 

これからの選挙相場に期待したいですからね。

 

 

売り建銘柄について

空売りについては今のところ新規はあまり考えていません。

 

大体下落相場は半年で一息つくものなのですが、日経もアメリカも1月から下落し続けてもうすぐ半年となります。

 

なのでここらで反転の兆しがあってもおかしくはないと思うんですよ。

 

そのため、空売りについてはシグナルが出ない限り新たにポジる予定はありません。

 

 

さいごに

今月はかなり上手くいきすぎているみたいで月間利益でもおそらく過去最高、そして年間目標まで達成となりました。

 

いつぞやの原油で一撃90万くらい溶かした時の最高資産額を本日更新しています。

 

月間ベースでも目標としている20万円にギリギリ届いているようなので、今後もこのペースを落とさずに運用を行っていきたいです。

 

あと、FOMC通過後の株価が全く予想つかないのでどうなるか楽しみです。

 

明日も頑張りましょう!!

 

 

SQでやられた分の倍返し

一昨日まで北海道へ旅行に行ってましてしばらく更新ができていませんでした(´ー`)

 

相場の方はその間かなりカオスな展開になっていたようですね。

 

私の思い描く最良のシナリオに近づいています。

 

 

  ⭐️目次星⭐️

昨日の売買と持ち株の状況

昨日の売買はありませんでした。

 

持ち株の状況は以下のとおりです。

 

<売り建銘柄>

日経CFDが+3.01%の上昇

 

 

昨日の相場について

昨日の日経はSQ週終了後の初日でした。

 

今まで無理矢理指数を上に持っていこうとする動きが出ていたためその反動が出て然るべきでしたが、その反動は即時株価に現れたようです。

 

日経は大きく窓を開けて800円超の大幅下落となりました。

 

株価の位置はちょうど中期線や長期線がある位置で止まりましたが、先物ベースではここをすでに突破しており、下値を探る展開が続いていると見られます。

 

今までの反動はまだ昨日の下げで清算しきったと考えるのは時期尚早かと思います。

 

26,000円割れまでオーバーシュートするところまで最悪を想定しておいたほうがいいかと思います。

 

 

 

売り建銘柄について

日経CFDのショートはまだ握っていますが、今までSQで不条理に踏み上げられた分の倍返しとなっています。

 

あとはどこで買い戻しをするかの問題ですが、先ほど言ったとおり最悪26,000円をオーバーシュートする可能性も見ていますので、そこが1つのポイントと見ています。

 

26,000円付近で下げ止まりの兆候が見られるようなら(5月10日のような動き)そこで買い戻し、そこでも下げ止まりの余地がないようならホールドです。

 

一応こんな感じの戦略方針で見ています。

 

なお今の利益でも十分すぎますが、悔やまれるのが先週金曜日に日経が上昇しなかったことですね。

 

あそこで上がってればもっと売り玉一気に増やしたんだけどな・・・

 

 

さいごに

アメリカの2年債利回りが3%を超えたようですね。

 

これってほぼ定期預金みたいに元本割れせずに2年持ってれば利回り3%が確約されるような破格の商品になっているという解釈で合ってますかね?

 

それなら株から資金が抜けていくのも無理ないですよね・・・

 

中央銀行の目下の目標はインフレ退治ですのでこれに逆らわないほうがいいのはこういうことなのですね。

 

下落のほとぼりが冷めたらロングを狙おうと思っているのですがちょっと怖くなってきました・・・

 

今日も頑張りましょう!!

 

 

明日が私にとっての勝負どころ

 

  ⭐️目次⭐️

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買は

売り建の日経CFDを買い増しです。

 

持ち株の状況は以下のとおりです。

 

<売り建銘柄>

日経CFDが-0.04%の下落

 

なお、昨日も売り建の日経CFDを買い増ししています。

 

 

今日の相場、売買について

昨日も上昇、今日も上昇と来ました日経平均

 

多分明日も上昇となれば今週全上げの5連騰ということになりますかね??

 

上げるなら明日もあげろよ????

 

 

ということでショートは相変わらず焼かれていますが私はまだ生きてます。

 

勝負は明日と見込んでいます。

 

明日も上昇するようなら流石の天井コツーンとしか思えません。

 

明日はSQ算出日でありますし来週は正常な相場の流れが返ってきます。

 

さらにテクニカル的にも上げるとすれば明日が大詰めの最後の上昇となりうる。

 

条件はかなり揃ってきました。

 

明日が私にとっての勝負です。

 

******************

今日の売買は日経Sの買い増しです。

 

昨日も懲りずに買い増ししています。

 

今週ずっと買い増しっぱなしですがまだ余力は持ち合わせております。

 

仮に明日も上げるようなら今度こそ大きめの一撃をお見舞いしてやります。

 

 

 

売り建銘柄について

ということで明日も日経上昇なら買い増しするのですが、買い増しの判断は大引けまで待ちたいと思います。

 

そして仮に明日は下落、という残念な結果になってしまった場合はあまり買い増しを考えていません。

 

明日微下げ程度の下落だったとしてもこれまでの上昇の歪みを解消することはないので買い増ししてもいいとは思うのですが、そこは上げた時だけ買い増しという簡単なシナリオとします。

 

明日はお出かけもしますからね。

 

 

さいごに

記事を書いている途中で気づいたのですが、大引けの時間は多分私は飛行機に乗っててスマホの操作ができないかもしれません(笑)

 

そうなると明日下げてもらったほうが手っ取り早くていいな・・・

 

最悪ホテルに着くまで取引できないかもしれないからなあ・・・

 

まあ、とりあえず明日も頑張りましょう。

 

 

日経Sがまだ焼かれる

 

  ⭐️目次⭐️

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買は

売り建の日経CFDを買い増しです。

 

持ち株の状況は以下のとおりです。

 

<売り建銘柄>

日経CFDが-0.10%の下落

 

 

今日の相場、売買について

昨日の地点で動きはほぼ決まったようなものでした。

 

今週は日本のSQ週。

 

そして昨日、今日と日本は以上な強さを持っています。

 

つまるところ今回のSQは意地でも上に持っていきたい意図があるようです。

 

というわけで今日も日経Sは焼かれっぱなしのやられっぱなしでした。

 

でも全然私は折れていません。

 

無理矢理上にあげた歪みはいつか解消される・・・

 

山高ければ谷深しです。

 

******************

今日の売買は日経CFDの売り増しです。

 

なお、昨日も同様に売り増しをしています。

 

現在はこのポジションしか持っていないことから余計なものに余力を割く必要がないため徹底的に戦うことができています。

 

 

 

売り建銘柄について

今回の日経Sについてですが、負ければ6月損益マイナス、勝てば6月爆益というポジです。

 

正直負けても多少のマイナスで済むなら全然許容できます。

 

なのでまだまだ強気で売りを入れることができるのです。

 

抵抗帯をブレイクしたからまだまだ上がる!!とかいう人がチラホラいますがこの高値圏で買おうと思う人の気が知れません。

 

買うならお好きにどうぞ、といった心境です。

 

私はSで勝ちたい。

 

 

さいごに

SQを上に持っていくことが確定しましたので今週については大人しく負けを認めます。

 

煮ようが焼こうが好きにしてくれって感じです。

 

勝負はSQの特殊要因が剥がれる来週以降です。

 

それまでは高すぎたところはたたいていきます。

 

明日も頑張りましょう!!

来週の戦略方針

今週は私の見立てとは真逆に日経平均は大きく上昇し、空売りは焼かれ放題の展開でした。

 

幸いなことに売り全力であったりそのほかに空売りの銘柄があったりとかはしていないのでこの程度の損失はまだ誤差程度で済んでいます。

 

来週はSQ週なので良くも悪くも大きく動くと思っています。

 

私は立てた方針通り動くのみです。

 

 

それでは来週の戦略方針です。

 

 

  ⭐️目次⭐️

現在のポジションのおさらい

まずは現在のポジションのおさらいです。

 

<売り建銘柄>

  • 日経CFD

 

これしかポジションはありません。

 

なお、日経CFDは金曜にもさらに買い増ししています。

 

 

買い建の戦略方針

先週の戦略方針だったかに確か書きましたが、私は6月については上旬から中旬終わり頃にかけて調整が入ると思っています。

 

なので買い建については基本的に買いたくありません。

 

ただ、反発の兆しが出たところはしっかり買っていかないとダメだと思っています。

 

具体的に言うと日経より戻りの鈍いアメリカが狙い目です。

 

もう一段調整が入ったところで買えば美味しくいただけるのではないでしょうか。

 

ただ、来週でそのタイミングが来るとは思っていません。

 

万が一その時が来たら買おうと思いますが、今のところ買い建で新たに購入することは考えていません。

 

 

 

売り建の戦略方針

売り建については当初から一貫して考えは変わらず、日経S一択です。

 

これ以上上昇するようならなおのこと激しく買い増しするつもりです。

 

ただ、日経平均かなりチャートが改善されてきていまして、パーフェクトオーダーも見えてきた頃合いになってきましたので大きな値幅を取るのは難しいかもしれませんね・・・

 

今の水準から1,000円幅取れれば御の字といったとこですかね。

 

 

まとめ

それでは来週の戦略方針のまとめです。

 

  • 買い建の新規購入予定はなし
  • 日経CFDの空売りを引き続き継続
  • 日経CFDは上げたところをさらに買い増しする

 

以上です。

 

個人的なことですが来週から再来週にかけて休暇をいただきましてしばらく相場をゆっくり見れそうです。

 

まあザラ場を見て何をするわけでもありませんが、働かなくて済むに越したことはありません。

 

来週も頑張りましょう!!

 

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村