塩漬けサラリーマンの株式投資日記

株式投資で年20万円の利益を目指しています。将来の夢は月20万円くらい不労所得で稼ぐことです!

11月度投資成績

11月から大きく投資戦略を変更し、その成果・影響が存分に出た11月相場ですが、先日の月曜日でついに終了しました。

 

戦略変更により毎日何かしらの売買報告があり、これまでと違って確定損益がめまぐるしく変わりました。

そのため、投資成績をまとめるのもなかなか大変でした・・・

 

それでは投資成績をまとめましたのでご覧ください。

 

  ⭐︎目次⭐︎

11月の確定損益ベースの取引一覧

11月の取引についてなのですが、はっきり言ってものすごい量になりました。

 

f:id:grm98420:20201205220551j:image

f:id:grm98420:20201205220602j:image

なんと1ページに収まりきらなかったです( ゚д゚)

 

こんなことは当ブログを開設してから初めてのことです。

ほぼ毎日取引していたとはいえ、利確・損切りした時の取引のみなのでここまで多いとは思いませんでした。

 

 

ということでこれではあまり分からないなと思いましたのでこんなのを作りました。

 

f:id:grm98420:20201205221325j:image

簡易的ではありますが銘柄別の損益です。

 

これを見て振り返ろうと思います。

 

***************

<日経CFDについて>

11月は近年稀に見る暴騰相場になりましたが、なんと日経CFDはマイナスです。

その要因としてはそもそも上昇が始まった時に日経CFDを持っていなかったという理由があります。

 

ダウは上昇が始まった時から追随するように買ったのですが、なぜか日経CFDは日和って全然買いませんでしたのでその結果がこの有様です。

 

それ以外に11月の下旬ごろに買った空売り分を翌日に大幅上昇した際に焼き殺された分がこれに反映されています。

f:id:grm98420:20201205221807j:image

この11月19日に売りを仕掛けて、翌週の24日にものの見事に焼き尽くされました。

 

これだけの上昇相場でマイナスを叩き出したのは下手くそ以外ありません。

修行が足りませんね。

 

<ダウCFDについて>

一方で上昇相場初動で購入したダウCFDはものすごく良い成績になりました。

11月相場はほぼダウCFDに支えられたようなものです。

 

一度だけ調子に乗ってダウCFDで売りを仕掛けて焼かれたミスがありましたが、それ以外はほぼ文句なしの成績でした。

1つの銘柄で1ヶ月で13万円の利益を上げられたのは初めてですからね。

 

<金CFDについて>

金CFDについては11月相場においてはほぼずーっと株価が下がりっぱなしでした。

金CFDは売りで入るつもりはなかったのでその結果売買自体薄いですし、あまりコメントはありません。

 

原油CFDについて>

これまで日経・ダウ・金の3本柱で投資してきましたが、11月から原油CFDも投資対象に組み込みました。

原油については買いも売りもやっていますが、結果はダウに次ぐ好成績となりました。

 

原油CFDも日経とダウと同じく売りで一撃喰らいましたが、それ以上に買い建でかなりの利益を稼ぐことができ、さらにボラティリティが大きくレバレッジが高いため、利益の回収がかなりハイペースでした。

 

原油はコロナショック時にマイナスまで価格が下がったことがあり、その実績がこれまでの戦法(逆張りのような)において懸念していましたが、今の順張り戦略では原油のハイボラな動きはマッチしていると思います。

 

今後も収益の柱となることを期待したいです。

 

 

11月の確定損益

これら多くの売買を経て確定損益はこのようになりました。

 

f:id:grm98420:20201205223313j:image

一時は過去最高益を更新していましたが、ダブルベアの損切りを喰らった結果、平凡な利益に落ち着きました。

 

それでも6万円プラスって給料で考えるとめちゃくちゃ大きいですよね。

 

 

12月の目標利益

12月についてはすでに大幅マイナスでスタートしています。

 

そして、まだ検討中ではありますが、税金対策で更なる損切りを考えたりもしていますので目標はプラマイゼロです。

 

随分低い目標に聞こえますが、すでに10万円以上のマイナスを喰らっているので、単純にここから10万円以上稼がなければならないので結構シビアです。

 

目標はプラマイゼロ、最低でも年間利益の達成を果たしたいと思います。

 

 

買い建銘柄が軒並み好調

f:id:grm98420:20201204221004j:image

↑今日の成果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

今日の売買は

買い建のダウCFDを一部売却し、約1,000円の利益確定

買い建の金CFDを一部売却し、約1,500円の利益確定

買い建の原油CFDを一部売却し、約16,000円の利益確定です。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+0.34%の上昇

買い建のすかいらーくHD(3197)が-0.25%の下落

買い建の原油CFDが+2.64%の上昇

買い建の金CFDが-0.68%の下落

買い建のダウCFDが+0.16%の上昇

買い建の日経CFDが-0.14%の下落

売り建の日経CFDが+0.27%の上昇でした。

 

f:id:grm98420:20201204222956j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

今日の相場、売買について

今日こそまともに下げてくれると思ったのですがまだ下げませんでしたね。

日経平均は微下げで大引けとなりました。

 

ザラ場に株価を確認した時は150円ほど下げており、5日線を下回っていたので遂に来たかと思っていたのですが、最終的には5日線をなんとか死守してきました。

今日は値嵩株が弱めだったみたいですが、それでも日中より下げ幅を縮めて来ましたので、その他の銘柄が全体的に頑張ったのだと思います。

 

ただ、ユニクロが5日線をついに下回ってきたのでこれが来週の相場転換のきっかけになってくれればと思っています。

 

今日の売買については利確デーでした。

日経平均については上昇しませんでしたが、買い建のCFD銘柄が軒並み好調であり予定通りの利確を進めることができました。

 

 

買い建銘柄について

買い建銘柄は現在CFDの投資対象としている全銘柄を保有していますが、まだ購入の検討をしている銘柄があります。

 

それは金CFDであり、追加の買い増しを考えています。

週明けも動きが好調なようでしたら買い増ししようと思います。

 

それ以外の銘柄については日経CFDを除いて引き続き利確を進めます。

 

 

売り建銘柄について

売り建銘柄はまだ様子見です。

もう少しで日経の売りを入れられそうな気がします。

 

 

さいごに

今週から12月相場が始まり、すでに大幅損切りをしたことによる波乱の幕開けとなりましたが、ダブルベアの損切りを除くとすでに23,000円の利益を上げています。

この調子で徐々に失った分のお金を取り戻していきます。

 

来週以降も焦らず、着実に自分のトレードを貫いてブレずにいきます。

 

今週もお疲れ様でした。

 

原油を微益撤退

f:id:grm98420:20201204064342j:imagef:id:grm98420:20201204064351j:image

↑木曜日の戦果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

木曜日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

木曜日の売買は

売り建の原油CFDを売却し、約7,500円の損失確定

買い建の金CFDを一部売却し、約1,000円の利益確定

ダウCFDを買い建で新たに購入

そして原油CFDを買い建で新たに購入しました。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が-0,19%の下落

買い建のすかいらーくHD(3197)が-0,06%の下落

買い建の金CFDが+1.54%の上昇

買い建の日経CFDが+0.18%の上昇

売り建の日経CFDが-0,18%の下落でした。

 

f:id:grm98420:20201204064907j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

木曜日の相場、売買について

昨日も夕飯を食べたら寝落ちしてましたね・・・

完全に寝不足です。

 

木曜日の相場ですが、どことなく勢いが無くなってきているように見えるのは私だけでしょうか。

ダウが30,000ドルを前に足踏みしているのと合わせて日経平均も27,000円を前に足踏みが始まっているように感じます。

 

ここから先さらに上昇するにはまた新たな材料が必要な気がしますのでもしかしたら年末までこの辺りで悶着という相場もあるかもしれないですね。

 

そして昨日の売買ですが、売り建の原油損切りしました。

状況が昨日で変わってしまったので損切りしたわけですが、原油CFDは一昨日に利益確定分がありますので一昨日の分と合わせると約4,000円ほどプラスの微益撤退という結果になりました。

損しなかっただけ良かったです。

 

そして原油は忙しくドテン反対売買となりました。

 

さらに先日購入の可能性があると示唆していたダウCFDも買ってみました。

もちろん勝てる見込みは薄いので枚数は少なめにしてあります。

 

 

買い建銘柄について

現在の買い建銘柄はなんと日経・ダウ・金・原油という私が投資対象としている銘柄全て保有となりました。

 

日経を除いてこれから利益が出る毎に利益確定をこまめにしていく予定です。

そして、今日の原油損切りのように状況が変わりましたら躊躇いなく損切りする予定であります。

 

 

売り建銘柄について

原油の売り建を売却しましたので売り建銘柄はまた放置の状態となりました。

しばらく様子見です。

 

 

さいごに

今の日経平均は上げはしないけど下げもしない感じになってきました。

ただ、これだけ上昇したにも関わらず自律的に下落しないということはそれだけで相場の強さを感じます。

 

今日は金曜なので週末要因が絡んで少しは相場が動きそうな気がするので注視したいと思います。

 

今日も頑張りましょう!!

 

 

12月相場は過酷なスタート

f:id:grm98420:20201202213918j:image

↑今日の成果です。

 

f:id:grm98420:20201202213938j:imagef:id:grm98420:20201202213945j:image

なお、昨日更新し忘れてた分の取引はこちらです。(絶望)

 

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

今日の売買は

金CFDを買い建で新たに購入

売り建の原油CFDを一部売却し、約11,000円の利益確定

 

なお、昨日の売買は上の画像の取引のみです。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+0.10%の上昇

買い建のすかいらーくHD(3197)が+2.58%の上昇

売り建の原油CFDが+1.98%の上昇

買い建の日経CFDが-0.18%の下落

売り建の日経CFDが前日比プラマイゼロでした。

 

f:id:grm98420:20201202214444j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

12月早々厳しい展開になっています。

 

 

今日の相場、売買について

昨日は確定損益のスクショすら撮らずにいつの間にか寝落ちしていました・・・

損切りが大きかったショックで寝たわけではありませんのでご心配なく。。。

 

今日の相場はここ最近の相場と少し様子が違いましたね。

というのもまずあまり日経平均が上昇しなかったというのももちろんあるのですが、日経平均よりTOPIXの方が成績が良かったのが気になりました。

 

ここ最近の相場は値嵩株主導で日経平均が底上げされていった感じが強いのですが、今日は値嵩株の方が恐らく足を引っ張ったのかもしれません。

これを良いと捉えるか悪いと捉えるかは難しいですが、値嵩株無双にストップがかかるならこれまでのような暴騰に一つブレーキがかかるかもしれません。

 

ダウは30,000ドルを前にして足踏みしているのに日経平均は時期を同じくしてつけた26,000円を軽々超えているのでこの歪みのツケもそろそろ来るかもしれないですね。

なんにせよ下がるに越したことはありません。

調整ウェルカムの姿勢でございます。

 

今日の売買については先日ドテン反対売買をした売り建の原油CFDがピタリと当たりましたのでいつも通りこまめに利確を開始しています。

さらに、昨日から反発し始めた金CFDを超久しぶりに購入しました。

これまで下げた分がかなり大きいのでここからの大幅反発を期待したいです。

 

 

買い建銘柄について

今日で金を久しぶりに仕込みましたが、もう一つ購入を検討している銘柄があります。

それはダウCFDです。

 

ただ、この購入にあたっては30,000ドル突破がほぼ確実に条件となりますので実現はもしかしたら難しいかもしれないですね。

 

 

売り建銘柄について

昨日でダブルベアをまた損切りいたしました。

これでまだ一部っていうのが恐ろしい・・・

 

ここからまたさらに損切りをするのはほぼ確定的ですが、時期はまだ未定です。

なんとか年内に少し下げてくれればありがたいのですが、、、

 

というかこれだけの上昇相場でこんだけダブルベアで損している人そうそういないかもしれないですね。(悔)

 

 

さいごに

12月相場始まったばかりでとんでもないマイナスになっていますが仕方ありませんね。

間違ったものはしょうがないです。

 

今の順張り投資法ではこのようにダブルベアを寝かしておく失態をする危険性はゼロですし、今後の投資において良い教訓となりました。

ダブルベアはもう買いません。(二回目)

 

12月はこの損失を挽回することを目標とします。

 

明日も頑張りましょう!!

潮目を変えるにはもう一息の下落を

f:id:grm98420:20201130215138j:image

f:id:grm98420:20201130215148j:image

↑今日の戦果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

今日の売買は

原油CFDを売却し、約27,000円の利益確定

楽天225ダブルベア(1459)を一部売却し、約40,000円の損失確定

そして新たに原油CFDを売り建で購入しました。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+1.38%の上昇

買い建のすかいらーくHD(3197)が-2.47%の下落

買い建のダウCFDが-0.66%の下落

買い建の日経CFDが-0.73%の下落

売り建の日経CFDが+0.53%の上昇でした。

 

f:id:grm98420:20201130215609j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

今日の相場、売買について

今日の相場は超久しぶりにスカッと下落してくれました。

 

・・・が、依然として日経平均TOPIXのねじれが気になります。

このコロナバブル相場に入ってから値嵩株ばかり上昇してきているのは周知の事実だと思いますが、ここまで露骨に上がるときは上がり、下がるときは下がらない値嵩株は大丈夫なのでしょうか。

 

日経平均の今日の下落率は-0.79%でした。

一方でTOPIXの下落率は-1.77%の下落です。

日経平均に換算すると471円ほどの大幅安となります。

 

こうみるとかなり大幅安に見えてしまうので、表面上は日経平均が好調であるように保ちたい何かの力が働いているのかもしれませんね。

相場の潮目を変えるためには今日でもう一段の下落が必要でしたが売り方の力足らずでした。

 

今日の売買については宣言通りダブルベアの損切りを決行しました。

ただ、ザラ場の段階で潮目が変わるような兆候が見られたので損切りした枚数は少なめです。

 

そして長らく私に利益をもたらしてくれた買い建の原油CFDをついに売却しました。

原油については今日で一区切りと判断し、ドテン反対売買となっています。

 

 

買い建銘柄について

日経平均は今日の下落で潮目が変わりかけていますが、それより先にダウの方が変化を迎えそうです。

もしそうなった場合、現在ダウCFDを買い建で持っていますが躊躇いなく損切りします。

 

実はダウについては30,000ドルを超えられなかったことから買ってからほぼ含み損生活です・・・

 

日経CFDについても明日続落となるようなら即売却となります。

 

 

売り建銘柄について

今日で原油の売りを仕掛けましたが戦々恐々としています。

なぜならつい最近大幅に損切りとなりましたからね・・・

 

今回も騙しの可能性は十分あり得ますのでその場合は無情な損切りを決行します。

 

 

さいごに

今日で11月相場が終わりましたので週末に取引を振り返ろうと思います。

今月から戦法を大幅に変えまして、読者の皆様にこれぞスイングトレーダーというようなエキサイティングな展開をお見せできたと思っています。

 

12月も引き続きこの戦法でいきますので楽しみにしていてください。

 

明日も頑張りましょう!!

 

来週の戦略方針

明日からまた相場が始まりますが、早いもので明日の30日で11月相場が終了します。

11月相場は当ブログを書いて以来最も取引が激しかった月でしたので、まさに激動の月でした。

明日の最終日も波乱(損切り)があることを覚悟しています。。。

 

それでは来週の戦略方針です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

現在のポジションのおさらい

まずは現在のポジションのおさらいです。

 

<買い建>

 

<売り建>

  • 楽天225ダブルベア(1459)
  • 日経CFD

 

先週と比較しますと原油CFDの建玉が少なくなった点と買い建で日経とダウを買った点が変わった点になります。

 

 

買い建の戦略方針

買い建についてですが、戦略はほぼ限られています。

なぜなら、今の株価で上値を追う買いはするつもりがあまりないからです。

 

購入の余地が無い銘柄は現在保有している日経・ダウ・原油です。

これらはむしろ利益確定のタイミングだけを考えていればいいです。

利益確定のタイミングについてはこまめに利確することを基本としていますが、日経CFDについては利確はほぼ完了しており、あとは状況次第で全撤退という感じになっています。

 

反対に購入の余地があるのは金CFDです。

これは割と前から購入を検討していましたが、あれから全く状況が好転していないため購入に踏み切れていません。

逆に今までの戦略で金のポジションを持っていたら結構危ないところでした。

 

状況が好転したら購入に踏み切りたいと思います。

 

 

売り建の戦略方針

売り建については週明けにまた大きな損切りを予定しています。

一度下げたところで売ろうと計画していたのですが、ここまで踏みあげられてしまうとどうしようもありません。

どこまで損切りするかはまだ決めかねていますが、かなりの損失確定は覚悟しなければならなそうです。

 

 

まとめ

それでは来週の戦略方針のまとめです。

 

  • 買い建の購入については金以外無し
  • 買い建銘柄は日経CFDを除いてこまめに利確を継続
  • 売り建銘柄は週明けにも損切りを決行

 

以上です。

 

失った分はまた新しい戦略で取り戻していくしかありません。

この1年で今のところ約40万円もの利益を積み上げてきたのでここで損切りしてもまた元通り稼げることを信じています。

 

来週も頑張りましょう!!

 

 

日経CFDの利確はほぼ終了

f:id:grm98420:20201128221440j:image

↑金曜の成果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

金曜の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

金曜の売買は

買い建の日経CFDを一部売却し、約1,100円の利益確定

買い建の原油CFDを一部売却し、約9,500円の利益確定です。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が-0.75%の下落

買い建のすかいらーくHD(3197)が+0.93%の上昇

買い建の原油CFDが-2.48%の下落

買い建のダウCFDが-0.49%の下落

買い建の日経CFDが+0.29%の上昇

売り建の日経CFDが-0.17%の下落でした。

 

f:id:grm98420:20201128222020j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

金曜の相場、売買について

金曜はこのご時世でも懲りずに組合絡みの飲み会に行ってきました。

飲み会自体は別に嫌いでもないのですが、今のタイミングを考えるとややおかしい気がしますけどね・・・

 

その影響で金曜はブログの更新ができなかったので今日は金曜の振り返りになります。

 

金曜についても日経平均は上昇しました。

前場終了地点では前日比マイナスで推移していましたが、引けにかけてさらに買われたらしく、終わってみれば100円超のやや大幅高となっていました。

 

とにかく日経平均はまだまだ買い意欲旺盛なようです。

26,000円到達地点でダウも区切れよく30,000ドルに到達したのでここが天井かと思っていたのですが全くその予想は甘かったようですね。

 

ダウはまだ30,000ドル付近で悶着していますが日経平均についてはダウに関係なく上昇を続け、先物ベースでは完全に27,000円が射程圏内となっています。

これはまた戦略方針を考え直す必要がありそうですね・・・

 

そして金曜の売買についてですが、金曜も利確のみの取引でした。

そして、タイトルにあるとおり連日利確を続けてきた買い建の日経CFDについて利確はほぼ完了しました。

 

利益額はほんの微々たるものでしたけどね。

もうすでに残りの枚数が少ない状態になっていますのでここから先は状況が転ずるまで残りをホールドする予定です。

 

 

買い建銘柄について

日経CFDの利確がほぼ終わったのですが、原油CFDの方の利確も順調に進んでいます。

というかここ数日の利益は原油様様ですね。

本当に私の心の支えとなっています。

 

来週も引き続きこまめに利確を続けていく予定です。

 

 

売り建銘柄について

売り建についてはダブルベアの追加売却を検討しています。

ダブルベアは一度調整した段階で損切りでもいいから全部売却する予定でしたが、先週にちょこっと調整しただけで再び上昇しだしたのでやむを得ませんが売却を検討しています。

 

今のバブル相場では下げるものも下げないですね・・・諸行無常です・・・

 

 

さいごに

来週は30日が11月の最終営業日になりますが、最後の最後にまた大きな損失を計上することになりそうです。

去年はダブルインバースで大損を喰らいましたが、今年も同じ過ちをしてしまって全く成長がなく残念です。

 

来年こそはきちんと利益をあげられるよう、売り建の運用を注意したいと思います。

 

今週もお疲れ様でした。

 

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村