塩漬けサラリーマンの株式投資日記

株式投資で年20万円の利益を目指しています。将来の夢は月20万円くらい不労所得で稼ぐことです!

九電工が叩き売り

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買はありませんでした。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+0.83%の上昇

買い建の九電工(1959)が-3.14%の下落

買い建のすかいらーくHD(3197)が+0.55%の上昇

ダウCFD(買い)が-0.79%の下落

日経CFD(買い)が-0.42%の下落

金CFD(買い)が+0.16%の上昇

日経CFD(売り)が+0.45%の上昇でした。

 

なお、CFDの前営業日比損益について非常に分かりづらいし伝えづらかったので下記のETFを参考に前営業日比を算出することとしました。

 

  • ダウCFD・・・NFNYダウ(1546)
  • 日経CFD(買い)・・・NF日経225(1321)
  • 金CFD(買い)・・・純金上場信託(1540)
  • 日経CFD(売り)・・・NF日経インバ(1571)

 

※当ETFは平均売買代金の高い順に選定しました。

 

 

今日の相場について

今日の相場は前場こそ底堅かったのですが、大引けにかけて崩れていく展開でした。

結果的に日経平均はやや大きく下落した格好になりました。

ここまで素直に下げる展開は少々予想外でしたね。

 

明日の相場は米国市場が休場のため、おそらく動きはほぼないでしょう。

着目すべきは23,000円を割るかどうかだと思うのですが、明日で割ることはほぼないでしょうね。

見どころ薄い相場になるかと思いますが、待つも相場です。

ここはゆっくりと相場を眺めましょう。

 

 

買い建銘柄について

今日は九電工がものすごく売られてびっくりしました。

九電工の株価は前営業日97円安と大きく下落しました。

昨日の記事で台風の影響がどう出るか注目と書きましたが、悪い方で影響が出たようです。

台風が株価下落の直接的な影響かはわかりませんけどね。

 

九州電力はあまり株価を下げていなかったので九電工だけなぜここまで売られたのかは謎です。

チャート的には60日線を割っているのが心配ですが、平均線の並び・角度は良好なので株価はいずれ戻るでしょう。(願望)

 

 

売り建銘柄について

今日も日経平均TOPIXは下落し、売り建に追い風っとなったのですが、ユニクロがめちゃくちゃ強いため私は手が出せません。

日経平均がやや大きく下げた今日でもユニクロは前営業日比でプラスとなりました。

ユニクロの株価はすでに直近高値とほぼ同水準になっているため、ここらが限界だと思うのですが果たしてどうなるのでしょうか。

このコロナ禍真っ只中でまさかの70,000円台突入とかあり得るんですかね・・・?

 

 

さいごに

先日、ポイント投信について売り注文を出していたものが約定しました。

投資信託は注文を出してから約定までラグがあるため、私が注文を出したタイミングは最高だったのですが、約定したタイミングはちょうど暴落を直撃した後だったらしく、利益がやや減っていました(笑)

 

それでも損するよりマシです。

 

ポイント投信はまたコツコツと続けていきたいと思います。

 

明日も頑張りましょう!!

 

 

来週の戦略方針

今日の未明から明日の朝にかけて台風10号が九州に直撃しますので、九州の人たちが非常に心配ですね。

 

私の住んでいるところは台風の被害が皆無なので安全ですが、私の持ち株である九電工(1959)がこの後大変なことになるのだろうなと思っています。

というのも、すでに九州各所では停電が発生しており、その復旧作業を九電工が行うからです。(九電工だけではないと思いますが)

この場合九電工にとって被害になるのは特需になるのか分かりませんが、今回の台風は私にとって全くもって関係ないものではなさそうですね。

 

来週以降の九電工の株価に影響してくるのか見守っていようと思います。

 

それでは来週の戦略方針に移ります。

 

  ⭐︎目次⭐︎

現在のポジションのおさらい

まずは現在のポジションのおさらいです。

個別株を除いて全体的に大きく変わりました。

 

<買い建>

 

<売り建>

  • 楽天225ダブルベア(1459)
  • 日経CFD

 

ETFはダブルベアを除いて完全消滅しました。

保有の内訳については金CFDが一時的に全て売却したため、ポジションが少なくなっています。

 

 

買い建の戦略方針

今週は後半にかけて相場が荒れ、買い建は苦戦になるのかと思いますが、先ほどチャートを見てみたら結論から言うと全く問題なしです。

 

ここからさらに株式市場全体が調整してきたらやや考える必要が出てくるかもしれませんが、今の段階ではチャートは良好。

というわけで基本方針は日経・ダウ・金全て「押したら買い」です。

 

注意すべき指数・銘柄も特にありません。

押したらとにかく買って買って買いまくるんだ!!!

 

出口戦略は以下の通りとします。

 

  • 日経平均・・・24,000円
  • ダウ・・・29,000ドル
  • 金・・・1,960

 

 

ちなみに個別株は放置で・・・

 

 

売り建の戦略方針

売り建については順張り買いしかありません。

しかし最近購入する機会は全くありませんね。

でも売り建は慎重すぎるくらいがちょうどいいのでこんなものでいいのでしょう。

 

出口戦略は日経平均22,000円です。

 

 

まとめ

それでは来週の戦略方針のまとめです。

 

  • 日経・ダウ・金は「押したら買い」
  • 日経の出口戦略は24,000円
  • ダウの出口戦略は29,000ドル
  • 金の出口戦略は1,960
  • 売り建は順張り買い待ち
  • 売り建の出口戦略は日経平均22,000円

 

以上です。

 

来週はメジャーSQの週でありますし、私の夏休みスタートの週でもあります。

週の半ばから夏休みになりますが、SQ週なので見応えのある相場をお家で眺めることができそうで嬉しいです。

 

来週もいっぱいお金を稼ごうと思います。

 

来週も頑張りましょう!!

8月度投資成績

8月相場が終わりましてはや5日経ちまして情報に新鮮味がありませんが8月の投資成績を振り返りたいと思います。

 

8月はCFD取引を開始した月でありまして、ETF中心の取引から大きく転換しました。

CFD取引は非常に順調でありまして、8月利益にも貢献しています。

 

それでは8月の投資成績を見てみましょう。

 

  ⭐︎目次⭐︎

損益確定ベースでの取引一覧

まずは8月の取引一覧です。

 

f:id:grm98420:20200905232349j:image

 

7月まではかろうじでファミリーマート(8028)の空売りが個別株としてありましたが、8月からは完全に個別株は消滅しています。

 

CFD・ETFともに指数連動型での勝負一択になっています。

 

理由としてはこちらの方が勝算が高いと判断したからです。

ファミリーマートは大勝を収めましたが、売り建を撤退した瞬間にTOB発表からのストップ高があり、あのような危ない橋を渡ることは非推奨と判断しました。

よって、今後も個別株投資は考えておりません。

 

魅力的な優待株や高配当株もありますが、私はCFD取引1本で稼いでいきたいと思います。

 

 

話は逸れましたが取引の中身を見ていくと、NFNYダウ(1546)の損切りが目立ちます。

 

8月のNFNYダウの損切り額は約37,000円です。

 

売買のタイミングを間違えたつもりは全くありません。

NYダウは一昨日に29,000ドルをつけて直近の最高値となりましたが、おそらくその時でもこのNFNYダウはプラ転してなかったでしょう。

なのでこのコロナショックの遺産を断ち切るためにも必要な損切りだったと思っています。

 

次に大きい利益がダウブルETN(2040)です。

こちらの利益確定額は約50,000円ほどでしょうか。

 

ダウブルでこれだけ大きな利益が出せた要因としては適度な調整があったからです。

日経平均は8月中ほぼ調整がありませんでしたが、ダウは大きく下げては大きく上がるというのが何回かあったので、その分のリバウンドを上手く拾えたのだと思います。

「押したら買い」がうまく機能した証拠ですね。

 

あとは金CFDが利益確定額が約21,000円ほどあります。

金ブルと合わせると約33,000円ほど利益確定できています。

 

勝因はこちらも「押したら買い」を徹底できたからです。

ダウも金も共通して言えることは非常にチャートが綺麗な上昇トレンドとなっていますので、多少の下落が起きても心配することなく買い増しできます。

この傾向は9月もまだ続きそうですので、「押したら買い」はまだ有効な手段となりそうです。

 

 

8月の確定損益

そして8月の確定損益はこのようになりました。

 

f:id:grm98420:20200905233841j:image

 

私の株式投資史上初の100,000円利益達成となりました。

 

当ブログで何度も言っていますが、この利益により月間最高益を更新しました。

 

私の目標は(プロフィールにも買いてますが)月20万の不労所得を得ることなので、この目標の2分の1を達成したことにもなります。

まあこの利益を安定して得られるようになるのが最終目標なので、月20万では気が済む訳がないのですがね・・・

 

 

9月の目標利益

9月の目標利益についてですが、エクセルシートで算出される目標利益はすでに目標達成となっているので勝手に決めるとすると、

 

過去最高益の再更新です!!

 

つまり、今月も10万越えの利益は必須です。

 

複利の理論的に勝てば勝つほど利益の額は増えていくはずなので不可能ではないはずです。

 

現に9月第1週の地点で10万円のほぼ半分まできていますからあながち間違いではないかもしれないです。

 

今月もいっぱいお金を稼げるよう頑張っていきたいと思います。

 

 

今度はダウを緊急撤退

f:id:grm98420:20200904223431j:image

↑今日の成果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買は

ダウCFD(買い)を売却し、約7,000円の利益確定

金CFD(買い)を買い増し

そして新たに日経CFD(買い)を購入しました。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+2.24%の上昇

買い建の九電工(1959)が+1.82%の上昇

買い建のすかいらーくHD(3197)が-0.67%の下落

金CFD(買い)が-0.07%の下落

日経CFD(売り)が-0.79%の下落でした。

 

f:id:grm98420:20200904224009j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

今日の相場、売買について

昨日の米国市場の大幅高には驚かされましたが、今日の米国市場の大幅安はもっと驚かされました。

日経平均はこれにつられて大幅安となりましたが、終始底堅さを見せました。

終値では23,000円を割りこんでおりません。

 

3指数を見ますと、日経平均TOPIXは5日線を割りこみましたが、ユニクロがめちゃくちゃ強いです。

これでは売り建を仕掛けることはできません。

ユニクロも5日線を割りこまない限り日経平均の下降トレンド入りは実現しないでしょう。

 

というわけで今日の売買については日経CFDの売りは買わず、押したところを買い建で買うだけになりました。

金についても押したところを買いました。

そして、ダウについては大きな陰線を形成して5日線を割り込んできましたので、利益はかなり縮小しましたが緊急撤退しました。

昨日の金CFDに続いてダウも緊急撤退となりましたが、損するよりマシです。

 

この心がけは大事にしていきたいと思います。

 

 

買い建銘柄について

今日は相場全体が調整しましたが、九電工が謎にめちゃくちゃ強かったです。

ネックとなっていた60日線を大きな陽線で超えてきましたし、チャートの形状はダブルボトムを形成しているため、今後更なる上昇が期待できそうです。

このまま9月まで爆上げしてくれれば私の理想のシナリオとなります。

 

頼む、頑張ってくれ・・・

 

 

売り建銘柄について

売り建銘柄については前述のとおりユニクロが元気なので仕掛けられません。

ただ、ユニクロは今日で6月あたりにつけた直近高値に接近してきましたのでそろそろ上値が重くなってきてもおかしくありません。

出番は限りなく近づいているはずです。

 

 

さいごに

今週の株式市場は動きが大きい日が多くて楽しい1週間でした。

週末に8月の売買をまとめようと思っていますが、まとめる前からすでに9月利益がロケットスタートとなっております。

ボラティリティの大きい日が多い1週間だったのでその分売買が多く、利益確定がたくさんできたのが要因だったと思います。

 

ただ、今日のダウ売却で完全に弾切れとなりました(笑)

 

幸いにも今日相場が調整してくれたので少し種を撒くことができましたが、来週は利益を上げるペースは確実に落ちると思います。

それでもまた月間最高益を更新できるよう、マイルールを貫いて売買していきたいと思います。

 

今週もお疲れ様でした。

 

 

金が大きく下落し緊急撤退・・・

f:id:grm98420:20200903224930j:image

↑今日の成果です。

 

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況、現在の確定損益

今日の売買は

ダウCFD(買い)を一部売却し、約14,000円の利益確定

金CFD(買い)を売却し、約27,000円の利益確定

そして金CFD(買い)を買い戻ししました。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が-1.78%の下落

買い建の九電工(1959)が-0.16%の下落

買い建のすかいらーくHD(3197)が+0.43%の上昇

日経CFD(売り)が+0.35%の上昇

金CFD(買い)が-0.03%の下落

ダウCFD(買い)が+0.04%の上昇でした。

 

f:id:grm98420:20200903224922j:image

現在の確定損益はこのようになりました。

 

 

今日の相場、売買について

いやあ昨日の米国市場には驚きましたね。

雇用統計が好材料視されたのかどうかは分かりませんがとにかく大幅に上昇しました。

ダウは出口戦略として考えていた29,000ドルに到達しましたね。

そして東京市場もそれに連動するように大幅高となりました。

 

ところで今日は日経平均とダウがコロナショックの暴落前の水準まで株価を戻したようです。

19時のNHKニュースでも取り上げられてました。

株式市場に関するニュースが地上波で流れるとどうも嫌な予感がするのは私だけでしょうかね(笑)

 

今日の売買についてはダウが29,000ドル到達による利益確定売りと金価格が大幅に下落したことに伴う緊急退避売りです。

金についてはつい一昨日くらいまで高値水準にあっただけに少し悔しい幕切れとなりましたが、損するよりは全然マシです。

 

そして、私が売却した後も金価格の下落は止まらず、結果的に一部買い戻しという売買になりました。

 

 

買い建銘柄について

ダウと金を大きく売却したことにより買い建のポジションがかなり減りました。

もともとそこまで大きいポジションではありませんでしたが。。。

これはすなわち弾が不足してきたことを表しています。

 

ここ最近かなりハイペースで利益確定をしてきましたが、今日の売却を最後に弾を撃ち尽くしたというのが正直なところです。

というのも弾が不足したなら種を撒けば良いのですが、種を撒けるほど相場が調整してくれないからです。

幸いにも今日は金が下落したことにより再び種を撒くことができましたが、このままだと利益確定のペースが落ちることは必至です。

 

ただひたすら相場の調整を待ちわびるのみですな(>人<;)

 

 

売り建銘柄について

3指数が揃って絶好調でありますので売り建に出番はありません・・・

それ以外はノーコメントです。

 

 

さいごに

今日は利益確定売りが多かったですが、それ以外にもポイント投信とつみたてNISAにも一部売却の指示を出しました。

両方とも米国市場の指数をベースにしている商品がメインなので29,000ドルを一つの節目と捉えて売却指示を出しました。

このままいい感じに約定できればかなりの高パフォーマンスで利確ができると思います。

 

売却して得たお金はありがたくCFD取引に活用させていただきましょうかね。

 

明日も頑張りましょう!!

 

 

今の相場では上昇はノートレを意味する

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買はありませんでした。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が-0.86%の下落

買い建の九電工(1959)が+0.66%の上昇

買い建のすかいらーくHD(3197)が-1.08%の下落

日経CFD(売り)が-0.59%の下落

金CFD(買い)が-0.89%の下落

ダウCFD(買い)が+0.57%の上昇でした。

 

 

今日の相場、売買について

今日の相場はやや大きく上昇しましたが、現在の相場で上昇はノートレを意味します。

日経平均が今の水準で上値追いをする人はおそらくかなり少ないのではないかと思います。

それは私も同感であり、調整が来るまで我慢比べになっています。

ポジポジ病の人にとっては辛い日々になってそうですね・・・

 

チャート的には短期で上昇トレンドを示唆していますので欲張りな人は株を買っても良いかもしれないですね。

 

私の相場観は「中立」から「上昇トレンド開始」になっています。

 

 

買い建銘柄について

今日は金CFDがやや大きく調整しています。

おそらく株式市場があまりに好調なため、金を売って株を買う動きが強くなっているのだと思います。

もしこのまま明日まで株価が戻らないようなら一時撤退も検討しています。

 

 

売り建銘柄について

日柄的にそろそろ相場が弱気の展開に入ってきてもおかしくないと思うのですが、全然下げる気配がないので売り建に用事がありません。

コロナショックで大底をつけたのがたしか2月下旬ごろだったような気がしますので半年経過したとすれば上昇相場はそろそろ限界のはずです。

いずれ近いうちに出番が来ると信じています。

 

 

さいごに

最近は再びつまらない相場が続く日々になりましたね・・・

自民党総裁選直後とかが面白い相場になりそうですけどそれまでは目立った材料もなくどっちつかずの相場になりそうです。

9月もまた10万円くらい稼げれば嬉しいのですが、相場が動かないことにはここまで稼ぐのはおそらく不可能でしょうね・・・

 

明日も頑張りましょう!!

 

 

動きのない日は動きません

  ⭐︎目次⭐︎

今日の売買と持ち株の状況

今日の売買はありませんでした。

 

持ち株の状況は

楽天225ダブルベア(1459)が+0.14%の上昇

買い建の九電工(1959)が-0.50%の下落

買い建のすかいらーくHD(3197)が-1.48%の下落

日経CFD(売り)が-0.24%の下落

ダウCFD(買い)が前日比プラマイゼロ

金CFD(買い)が+0.74%の上昇でした。

 

 

今日の相場、売買について

今日の相場は動きがほとんどありませんでしたね。

日経平均TOPIX共に5日線を挟んだ攻防になっており、何週間か前にもこんな相場を見たことがある気がします。

このように動きがなく、どっちつかずの相場では手を出さないのが賢明かもしれません。

もっとも私は売買のシグナルが出ればこの相場でも手を出しますが、今日はシグナルが全くのゼロでしたのでノートレとなりました。

 

また明日以降の相場に面白さを期待したいです。

 

 

買い建銘柄について

相場全体に動きはあまりありませんでしたが、金CFDは続伸したようです。

これで含み益がさらに膨らみ、早めに利確したくなる衝動に駆られますが、ここは握力強くホールドしたいと思います。

あくまで狙うべきは次の出口戦略である2,034です。

 

 

売り建銘柄について

売り建銘柄はやはりユニクロが好調の影響が大きく、出番はありません。

相場全体が大きく崩れない限り出番は当分ないでしょう。

 

 

さいごに

私は楽天証券で個別株を保有しているのですが、今日は珍しく九電工に良いニュースが入っていました。

内容は、昨日の大幅上昇によりテクニカル的に上昇が見込めるチャートになったという趣旨でした。

実際MACDも好転していますし、このまま5日線と20日線をゴールデンクロスすることになればひとまず下降トレンドの危機は避けられるという形に見えます。

一時期損切りするか悩みましたが、この記事通り状況が好転すると非常にありがたいですね。

 

明日も頑張りましょう!!

 

 

Betmob|投資家ブログまとめメディア


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村